スポンサーサイト



一定期間更新がないため広告を表示しています

ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by スポンサードリンク | - -

STYLE NANDA 弘大店



チャンポン屋さん炒馬(チョマ)のピークタイムを避ける合間に行ったお店はここ、



STYLENANDA(スタイルナンダ)

通販サイトで有名なお店のフラッグシップSHOPです。

STYLENANDAは日本の公式サイトもあるので、コリアンファッションに詳しくない子でも、モード系プチプラファッション通の女子は知っていたりするブランドみたい。たまたま話に出た時に、韓国のことは知らないけど、そのWebshopは知ってるーという子がいて、こちらが驚きました。

モデルとか、メイクとか、写真も可愛いのよね。

明洞のロッテヤングプラザにもお店がありますが、路面店はさすが広い!





プチプラドメスティックから、インポートまで幅広いセレクト!

コスメも広々充実の品揃えで見応えがあります。

住所などの情報はコネストを見てみてください☆




ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

G-DRAGONも行きつけ!?弘大の行列チャンポン屋さん



2013年1月ソウル旅の記録です。

前出の通り、最終日ということで早くからYG参拝に出かけたわたしたち。

ランチに決めていたのは、かのGDも行きつけだという(インスタとかであげてたのかな?記憶が定かでない。)弘大のチャンポン屋さん炒馬【チョマ】です。



ここは別で以前に旅行してたチング達が、弘大で雑貨屋さんをしている韓国人女子にオススメとして聞いて行ったところでもあり、弘大でも人気のお店だそう!

・・・と人気なだけあって、わたしたちの行ったお昼時には二階の入り口から、階下まで行列が!!!

最終日なので時間に追われていたこともあり、弘大の他に行きたいところを周り、出直すことに。

時間をずらしたら、3組待ちくらいですんなり入れました。



オソオセヨ〜な入り口。



メニューはこんな感じです〜。ご飯の入ったチャンポンパップもあります。

周りを見渡すと、赤白チャンポンの人気は半々のようでしたが、ほとんどの人が、タンスユッと言われる酢豚をオーダーしていました。



白は相当辛いと聞いていたので、辛いもの好きな2人なのに、この時は日和ってしまい、赤をセレクト。もちろんタンスユッも。チャンポンは見た目ほど辛くはありませんでした。どちらかといえばアッサリとした味。

で。このタンスユッが、なんともたまらない旨〜な逸品だったんです!

竜田揚げみたいな衣なんだけど、ムチッとした食感で、初めて食べる味。



奥の、トロリとした甘酢餡のようなものに漬けて食べるんですが、この甘酸っぱさが、チャンポンの辛いスープとも相性が良くて、お腹パンパンなのに止まらない、止まらない。

常連客はこれ目当てなんじゃないかな?というくらい、ほんとに各テーブルでオーダーされてましたし、厨房では豚肉が、言葉通り山積みになって切り続けられていました。

帰ってからもしばらくはこのタンスユッの味が恋しかったなぁー。

お店は、弘大のAランドアウトレット店のすぐ近くにあるので、分かりやすいと思います。

↑12/12加筆訂正!!
こちらのお店は7月で閉店して、弘大の別の場所で新規オープンしたそうです。6月行った時はまだあったので、リサーチ不足でした、ミアンハムニダ。

オープン日にジヨンさん行ったとか・・・本当に好きなんだね(´ω`)





ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

初詣はかの地へ!



前回記事ののバナナウユ写真で、わかる人は分かると思いますが。


最終日はこちらへ。

特にKペンでもなんでもない人からは、「え?なんで事務所行くの?本人会えるわけじゃないでしょ?意味わかんない」的なことを言われますが、「じゃあなんで神社仏閣に足を運ぶのか?そこに救いがあるからでしょ」とか宗教じみたことを返すと、

わりと、納得されますwww

ジヨン教だし、大いなる創造主ヤンサがおられるわけですし。

というわけで、今年の初詣はYGだったのです。


YGから放出される電波を拾う、というマニアックかつ、かなりの自己満足的な遊びをしたり、


前のコンビニの落書きに、共感してみたり。

いつも思うのは、わたしたちは日本という近所で、思い立ったらすぐ飛べるというありがたさ。

メキシコから、はるばるって、ほんと、はるばるだよね。。。

と、ちょっと感慨深くなったり、手を合わせたりして、飛行機の時間も気にしつつ、さらーっと参拝を終えました。これからも宜しくアンニョン!





ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

トフィーナッツ味のバナナウユ



行ったら必ず一度は買うという、リピの方も多いんじゃないでしょうか。

みんな大好きバナナウユ。

目新しいパッケージがあったので、ためしてみることにしました。


トフィーナッツ味。

ほんのり風味がして、わたしは好きでした!




ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

LAST DINNERはトンヨンクルパッで牡蠣三昧



1月ソウル。

ラストディナーに選んだのは、ここもFRaUの「欲望ソウル」特集内、”美味いレストラン、頂上10軒!”の6位に堂々選出されていた、「トンヨンクルバプ」という牡蠣料理のお店です。

全員が牡蠣好き、そして冬時期ということもあって、絶対行きたいお店でした。

しかしこのレストラン、事前にリサーチしようと思いWeb検索してみてもまったく情報がない!!今も改めて調べてみたけど、やっぱり、ない。

雑誌掲載店なのにナゼ?の理由は、その立地からでしょうか・・・。


蚕室駅からオリンピック公園へ向かう方面で、こう地図で見ると分かりやすいのだけど、この辺りはローカル色も強いので、確かに観光客はわざわざは足を延ばさなそうな気もしますね・・・。

もちろんタクシーで向かいましたが、韓国のタクシーはすぐナビで調べてくれたり、お店に直接電話で聞いてくれたりするので、そういう点では頼れますよね。


店内はもちろんローカル客のみでした。お店写真撮るのも忘れ、そそくさラストコンベです!


牡蠣のチヂミ、クルジョン。


そして愛しのクルポッサム!


前回、鍾路で食べた感動を忘れ得ず、この料理を心待ちにしていたのです。
(鍾路のクルポッサム通りについての記事です♪)


そしてお店の名前にもなっているクルパッ!牡蠣入り石焼ビビンパッです。


黒米に銀杏やヒマワリの種が入っていて、ご飯だけでも香ばしく美味しく頂けそうですが、その中に大粒の牡蠣が入っていて、食欲をそそられます!

お酒も進み、にぎやかに楽しむ日本人女子たちを、隣の席のアジョッシが遠く微笑みながら眺めていましたww

ただ・・・正直なところ、ここがソウルの頂上レストラン6位かと言われると、そうですかね?という感じ。クルポッサムは鍾路で食べた方が美味しかったし、場所的にも二度目は無いかなぁ。。。

とはいえ、牡蠣をいろんな調理方法で楽しめるのは専門店ならではなので、その点はとても良かったです!


ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

セロスキルのおしゃれカフェ、bloom and goute



カロスキルの一本裏通り、続々とお店も増え始めている「セロスキル」と呼ばれる通りに素敵なカフェがあります。

その名はbloom and goute。もともとカロスキルにあった人気店が、移転オープンしたそうです。


セロスキルをアックジョン側に向かって歩いて行って、だいぶ奥に入っていった右手に、小さな看板が出ていました。


フローリストとパティシエの2人の女性が開いた店とあって、一階入り口の奥にはお花屋さんがあります。

お花屋さんしかり、シルクフラワーや壁紙、その他のデコレーションを見ても、韓国のお花ってなんだかギトギト感があるというか、ある意味アジアらしいあざとくてチープでうんとロマンチックというイメージが拭えないのですが、このお店は韓国にあるとは思えないほど洗練された雰囲気です。


ケーキのショーケースよりも、こちらに目がいってしまうのですが・・・

たまには女子らしく!


ケーキメニュー。オサレカフェにしてはお値段優しいです。

テーブルにも控えめにお花が挿してありました。


こちらはドリンクなど。メニューのデザインも可愛い。


ストロベリーチーズケーキに奥はティラミス。

東京(ではあまりカフェでケーキなんてかわいいことしないからというのを差し引いても)でもこんなお気に入りなかなか出会えない、というくらい、甘さ控えめのスイーツはわたしの好みでした。

特にティラミスは、自身の大好物でありながら、下手するとチーズの濃厚さやお酒の加減で胃もたれ濃厚な一品になる危険性を孕んでいるのですが、ここのはさらっとしてて丼でもいただけそうでした。

(品のないレポですみません。)

カロスキルで一休み、の機会には必ずまた行きたいカフェになりました。


Bloom and goute 블룸앤구떼
ADDRESS:ソウル市江南区新紗洞 534-6 서울특별시 강남구 신사동 534-6
TEL:02-545−6659
OPEN:11:00〜23:00



ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

アックジョンのセマウル食堂



2013年1月渡韓記事もあと少しです。

BIGBANG ALIVE FINAL、オーラス翌日は別のチング夫婦が弾丸渡韓してきていたので、合流しました!

南大門をおさらいして、数々のアクセを漁りまくり、(南大門戦利品→

その後はアックジョンへ移動〜。

SHINeeペンのチングの為?SM御一同様も度々来店されるという、セマウル食堂のアックジョン店にランチに行きました。


まずはもちろんコンベー!

昼からビア&お肉って幸せすぎ。


さすがにお昼っていうか、確かまだギリギリ午前中の時間だけあって、店内はガラガラでした。


ここ行くのにもタクシーで行ったのだけど、セマウルってビックリするくらいどこにでもありますよね?明洞や弘大なんか歩いてて3店舗くらいはあったと思うし・・・

タクシーのドライバーさんたちは、ガイドブック持ってここ行ってくださいって、わざわざ店舗指定してくるイルボン女子のこと、きっと不思議に思ってるんじゃないだろうか。なんて思いました。


セマウル食堂といえば、甘辛いタレで絡める練炭(ヨンタン)プルコギが有名ですが、頼んだのはシンプルな塩焼きの豚首肉(ソグムクイ)。

なんて分厚いお肉〜!!写真、とっても良い焼き加減じゃないですか?

そして何より楽しみにしていたのは・・・


これっ!!!

7分豚キムチ(チルブンデジキムチ)です。

その名の通りで、混雑の時間帯にはテーブルにコンロとお鍋と一緒にタイマーがついてきて、それで7分計って煮込むそうですが、空いている時間帯だったのでぐつぐつの状態で運ばれてきました。

中に入ったキムチと豚肉は、店員さんが目の前でブツブツと切ってくださいました。

このままでもキムチ好きとしては充分に美味しくいただけそうなのですが、さらにこれを、


ゴハンに乗っけて、刻み海苔をたーっぷりかけ、まぜまぜして頂くのです。

って、写真、海苔よくばりすぎてただの真っ黒い物体になってますが・・。

まぜまぜゴハンが、たぶん白飯よりも好きなので、もーこんなのたまりません。

チェーンの手軽さもあって、ソウルリピーターの皆様の、さらにリピートゴハンになるのが、よく分かります!別行動していたオンニたちに紹介したところ、帰国日に行って、やはり気に入ってもらえたので良かったです





ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

陳元祖補身タッカンマリに行ってみた。



午前中の三清洞、仁寺洞散策を終え、お昼は東大門のタッカンマリ通りへ!!

韓国旅行になると一度は食べたくなる鶏料理ですが、実は過去三度同じお店「明洞タッカンマリ/ 명동닭한마리」に行ってました。

一回目→ 「東大門タッカンマリ通り
二回目→ 「夜ごはんはタッカンマリから!
三回目→ 「アジュンマの神配合を食す!

とにかくファーストインプレッションが衝撃的な美味しさでしたので、それを求めてリピートしていたのですが、前二回とも一緒にいる相方さんが同じなこともあり、今回はちょっと変えてみる?という話に。

何件も並んでいる場所だし、TVやガイドブックによく出ている有名どころも多い中、(今はなき)弾丸トラベラーにも出ていた「陳元祖補身タッカンマリ」に入ってみることにしました。




中は日本人もいましたが、概ね韓国人客で賑わっているように見える。

当然、期待は高まります!!


すぐに運ばれてくる大きなたらい鍋はどこも一緒ですよね。

で、前回追加してみてとても気に入ったので、朝鮮人参と棗もサリで注文。


ぐつぐつ煮えてきたところ。ん〜!美味しそう!!!

やっぱり寒いソウルの冬には鍋だよね!!!

なんですが・・・・・・・・・・・・

これはほんと個人的な趣向ですが、正直、わたしたち二人には「明洞タッカンマリ」のお味の方が合ってたみたい。

前回はホクホクで苦味もほとんどなく食べられた人参も、残念ながらほとんど食べられず・・・棗も固かった・・・。タレも少し酸っぱさが強かったかな・・・。

でも、他のブロガーさんとかだと両方食べてこっちの方が好き!という方もいらっしゃるので、これは本当に好みの問題ですね!!

行ったわたしたちも、こんなに好みがはっきりするなら、また元の店に・・・というよりは、じゃあ他はどうなんだろ!?と色々試してみたくなるね、と話してました。もっと気に入るところがあるのかもしれないし!

ちなみにこんなこと言っておりますが、お肉はもくもくと美味しくいただきました。


陳元祖補身タッカンマリ(旧・陳元祖補身鶏)
Adress:ソウル市鐘路区鐘路5街265-18,19 
      서울 종로구 종로5가 265-18,19
Tel:02-2272-2722
Open:10:00〜24:00
ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

ウナギの店、DOOTAのほう。



サムジキルで出会ったウナギちゃんですが、DOOTAでもまた発見。

品数、DOOTAのほうが多かったかも!


ずらっと。

このカラフルが、良い!


今見ても、けっこう欲しいのがチラホラあるなぁ〜。

写真奥のほうに黒×ゴールドのBAGがあるのですが、これ特にかわいくて。

オンニが買ったのも、このシリーズでしたしー。ウナギってことは完璧に忘れる可愛さなのですよ。

シンプルなショルダーとかも、使いやすそうで良かったな。

東大門や梨泰院で売っている革のトートも、ソウルでのお買い物のお目当てとしてメジャー感あるけれど、こちらも今後お買い物リストに加えるのに、とっても良い!





ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)

サムジキルで出会ったかわいい・・・ウナギ!?



目的の品物を手に入れた後は、混雑のサムジキルを一応ぐるっと徘徊することに。

観光地らしく、浅草や江の島や熱海と同じように、伝統工芸品とかあまりそそられないプチ雑貨の店が並ぶ中、「んんっ!?これは・・・かわいいかも」と目を引いたお店がありました。


ウナギ皮のデザインショップ・・・

えっ!?ウナギ?

でも、鮮やかな色合いが可愛い。

店内に入ってみると、あらま。バッグのデザインなんかもかわいい!!


SCOOPというお店でした。

お店のWEBサイトもあります。→

WEBSHOPはこちら→

後で知ったのですが、DOOTAの上の方のBAG&ACCの階にもお店がありました。同行のオンニも気に入っちゃって、ショルダーになるクラッチをお買い上げ。

ウナギの皮は使えば使うほど、柔らかくなって自然な艶感が出てくるそう。

わたしはこの染色の鮮やかさに惹かれました。ピンクとかブルーの色味が綺麗!プア―な旅行者の為、今回は購入には至りませんでしたが、いつか欲しいな〜。


ご訪問ありがとうございます。
バナー↓をどれか1つクリックしてね。日々の活力に、応援お願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへにほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
Posted by xiumai | comments(0) trackbacks(0)
Recent entries
Categories
Profile



ご訪問ありがとうございます。

xiumaiです。

最近は韓国に夢中。BIGBANGに出会って、人生の充実度が変わりました。 2NE1をはじめ、YGぺミリはもちろん、SNSD、f(x)のヨジャドル、Kファッションが大好き。もちろんK-FOODも。

韓国ネタ、Kコスメや普段のショッピング・ファッションネタもゆるく配信中。

ランキングに参加しています♪クリックしていただけると、ありがたき喜び!!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ




ホテルPJ

Recommend
NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2012年 01月号 [雑誌] NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2012年 01月号 [雑誌]
表紙のKARAがかわいい!希子号よりは情報少な目だけど、最新のビューティー情報などやはり参考になりました。
NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2011年 02月号 [雑誌] NYLON JAPAN (ナイロンジャパン) 2011年 02月号 [雑誌]
他のガイドとは一線を画すNYLONならではのセンスの良い情報がたくさん詰まっていて、充実の一冊。'11久々のソウル旅でかなり参考になりました。
目からウロコの ハングル練習帳 (基礎から学ぶ語学シリーズ) 目からウロコの ハングル練習帳 (基礎から学ぶ語学シリーズ)
八田 靖史
わたしのハングル勉強の入り口になった本。コリアンフードコラムニスト八田靖史さん著。「3日で終わる文字ドリル」と書いてありますが、ほんとに3日でほとんどのハングル文字が把握できたから驚き!
コウケンテツ 僕の大好きな、ソウルのおいしいお店 (アサヒオリジナル) コウケンテツ 僕の大好きな、ソウルのおいしいお店 (アサヒオリジナル)
コウ ケンテツ
ソウル育ちの方だけあり地元民が行くような、安定の美味しいお店、これから行きたいお店が多数。写真、装丁が綺麗なのも食欲をそそります。
Fashion item from Korea









For travel






Others


  • admin
  • RSS1.0
  • Atom0.3
Archives
Recent comments
Recent trackbacks
Links
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...